シュナイダー飛夢

ハワイ生まれ 農業も行う18歳。
アメリカ(ハワイ)とのハーフで個性ある愛されキャラクターとして、現在、モデルとして活動中。最近ではテレビ出演やショーの出演、ゲーム会社のCMや振袖の広告などにも出演し活動の場を広げている。

富田晶子

世界初の本格的日本人女性フレアパフォーマーの第一人者としてテレビ、映画、イベント、数多くのメディアで活躍中。
海外などでも、パフォーマンスを行っている。
容姿だけでなく、技術も高く、世界で富田一人しかできない技を持ち、世界チャンピオンとして様々なショーに出演する傍ら、「美人すぎるフレアバーテンダー」として、テレビ、映画、CM、広告などにも出演中。

中条きよし

1974年「うそ」が150万枚を超えるヒットを記録し、第16回日本レコード大賞の大衆賞などの音楽賞を受賞。
第25回NHK紅白歌合戦ににも出場、その後も「うすなさけ」「理由(わけ)」など、多数のヒット曲を発表。
1981年に時代劇必殺シリーズ『新・必殺仕事人』三味線屋の勇次役でレギュラー出演。
1998年『必殺・三味線屋勇次』で初主演。その他、NHK大河ドラマ『利家とまつ』や、TVドラマ『秀吉』『夜桜銀次』、映画『新・極道の妻たち』『流れ板七人』など俳優業においても、その魅力を存分に発揮。
以降は数々のTV、映画、舞台にも出演している。現在、フジテレビ「バイキング」に定期的に出演中。
2020年は歌手生活52周年目!!

サヘル・ローズ

1985年イラン生まれ。7歳までイランの孤児院で過ごし、8歳で養母とともに来日。
高校生の時から芸能活動を始め、舞台『恭しき娼婦』では主演を務め、映画『西北西』や主演映画『冷たい床』はさまざまな国際映画祭で正式出品され、イタリア・ミラノ国際映画祭にて最優秀主演女優賞を受賞。
映画や舞台、女優としても活動の幅を広げている。
また、第9回若者力大賞を受賞。芸能活動以外にも、国際人権NGOの「すべての子どもに家庭を」の活動で親善大使を務めている。また、アメリカで人権活動家賞を受賞する。
今後も世界中を旅しながら難民キャンプや孤児・ストリートチルドレンなど子どもたちと共にいきていく事が目標。

ニコラス・ぺタス

空手修業のために17歳で単身来日。
K-1を中心に活躍し、2001年K-1日本GPでは優勝。『青い目のサムライ』と称される。
有名人も数多く通いメディアに注目されている「Reebok CrossFit Heart & Beauty」西麻布の
マスタートレーナーでもあり、タレント、俳優として、数多くのTV、映画、舞台、ラジオ、
講演会など、その活動の幅は多岐に渡る。